top of page

発泡成形技術 (SG-FORM) のご紹介③

更新日:2023年6月27日

前回の記事では技術課題①についてご紹介しました。 こちら


技術課題②:専用のガス注入口の設計

窒素ガス注入口は、高温・高圧であり、ガスの注入口はそれに耐えうる設計である必要があります。

また、射出成形ユニットに組み込まれるので樹脂の逆流を防止する必要があります

この専用注入口により、安定してガスを注入することが可能になります。


~関連記事~



閲覧数:123回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating

プラスチックに関するお悩みは
解決しましたか?

トップページから目的の
コンテンツを探すことができます

23989485.png
bottom of page