top of page

​そのガス焼け問題、テックショップが解決します!

ガス焼け.png

まずは下記の選択肢を選んでください!

a1.png
a2.png
a3.png
A1
a4.png

A-1.成形条件の設定は適切にされている

NO わからない

​材料の滞留時間にも注意してください!

23989485.png
A2
a5.png

A-2.ガスベントは適切に設計されている

NO わからない

材料によってガスベント深さは異なります!

23989485.png
A3
a6.png

A-3.ガスが多い材料を使っている

NO わからない

​充填材がガス焼けの原因になることも!

23989485.png
a7.png

A-4.ガスベントがヤニ等で詰まりやすい

NO わからない

A4

金型メンテナンスが増える要因にもなります

23989485.png
SG-WIND.png

A-5.金型のガス抜き能力が不足している?

NO わからない

A5

ガス抜きの構成を見直してみませんか?

23989485.png
B1
ガス焼け.png

B-1.ガス焼けはどの場所で発生している?

不規則で発生

​ガス焼けの多くは流動末端部で発生します

23989485.png
B2
流動.png

B-2.流動解析の精度を上げたい/委託したい

解析精度を上げたい

​解析を委託したい

ゲート位置の変更で改善される場合もあります

23989485.png
B3
image.png

B-3.使用している材料の色は

黒色

​黒色以外

​スクリュー内の炭化物が流出している?

23989485.png
C1
流動.png

C-1.流動解析を実施したいと思っている

YES

NO​

23989485.png

お問い合わせ

ご興味をお持ちただけましたら、是非お問い合わせください。

  • Facebook のアイコン
  • Twitter のアイコン
  • LinkedIn のアイコン
  • Instagram のアイコン

有難うございました!

bottom of page