top of page

成形技術:ホットランナーのシーケンシャル設定

更新日:2022年12月21日

ホットランナーのバルブゲートではバルブピンを開閉することで流動バランスを

コントロールすることが出来ます。

ホットランナーシステムが複数ある場合、一度にバルブピンを開かず段階を踏んで開閉を

行うことで樹脂の充填バランスを調整出来たり、製品に発生するウエルドラインの位置を

コントロール出来たりします。

ホットランナーをシーケンシャル設定するには別途コントローラーが必要になります。


~関連記事~

閲覧数:307回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating

プラスチックに関するお悩みは
解決しましたか?

トップページから目的の
コンテンツを探すことができます

23989485.png
bottom of page