top of page

ガス抜き入れ子(SG-WIND)のメンテ方法

弊社では射出成形金型用ガス抜き入れ子(SG-WIND)の取り扱いを行っておりますが

定期的にメンテナンスを行うことで高い性能を保ちつつ長持ちさせることができます。

今回はSG-WINDのメンテナンス方法についてご紹介します。


メンテ方法①

SG-WINDを金型から取り出す

(入れ子と一体になっている場合は入れ子でもOK)


メンテ方法②

超音波洗浄機(家庭用のモノでOK)に入れて洗浄(15分程度)

この時、製品面を下にすると高い洗浄効果があります


メンテ方法③

洗浄後のSG-WINDを製品面と反対側からエアダスター等で吹き付け、汚れを排出します。

②~③を繰り返し、ライトを当てて光が透過するようならメンテ完了!

ガスが多い材料(ナイロンなど)は定期的にメンテナンスをすることをお勧めします。


~関連記事~

▶金属3Dプリンターの造形方法➡こちらから

▶レーザー条件とポーラス構造の関係➡こちらから

▶3Dプリンター ラティス構造➡こちらから

▶3Dプリンター量産金型への活用事例➡こちらから

▶3Dプリンターを扱ううえでの注意点➡こちらから

閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Комментарии

Оценка: 0 из 5 звезд.
Еще нет оценок

Добавить рейтинг

プラスチックに関するお悩みは
解決しましたか?

トップページから目的の
コンテンツを探すことができます

23989485.png
bottom of page