top of page

金属3Dプリンター:大型造形機の導入

更新日:2022年12月22日

三光合成では2014年に最初の金属3Dプリンターを導入し、2016年には更に大型の3Dプリンターを導入いたしました。

造形速度は約5倍、造形体積は15倍になり、これまで対応が困難だった大型の入れ子作成

も可能になります。

深いリブを有する部品では冷却効率を上げるため3D配管を設けております

量産金型に適用しております。


~関連記事~

閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating

プラスチックに関するお悩みは
解決しましたか?

トップページから目的の
コンテンツを探すことができます

23989485.png

★月間アクセスランキング★

bottom of page