top of page

自動車用エアバッグの展開試験

エアバッグ(AirBag)とは主として内部にて火薬を爆発させることにより生じた気体を

バッグに送りこむことによって衝撃を吸収する装置のことを言います。

身近なところでは自動車の乗員保護システムの中の1つとしてエアバッグがあり

SRS(Supplemental Restraint System)エアバッグシステムと呼ばれています。


弊社では自社で助手席エアバッグの展開試験を実施し、シームレスインパネ並びにリテーナの形状や構造提案を行ってきました。


展開試験の周辺装置(~2012)

展開試験の様子

展開の様子をモニタリング・記録することで溶着やレーザーカットの品質管理を行います


~関連記事~


閲覧数:136回0件のコメント

Comments

Rated 0 out of 5 stars.
No ratings yet

Add a rating

プラスチックに関するお悩みは
解決しましたか?

トップページから目的の
コンテンツを探すことができます

23989485.png
bottom of page